お弁当箱の色

「お弁当箱の色」
というのは、大事ですね。

「お弁当」も「デザイン」。
背景が「不味そうな色」ではイマイチですよね。
センスよく詰められた「お弁当」はおいしそうです。

以前、色彩検定の勉強の中で、
「美味しそうに見える色は暖色」
と覚えました。

この検定を受験する前から家にあった「お弁当箱の色」は「水色」。
「水色」=「寒色」=「不味そうな色」

今日の遠足弁当「アンパンマンとおむすびまん」

不味そうなお弁当

Pocket