中学校懇談

ダウンちゃん長男の2学期の通知表をもらってきました。

1学期同様、
足踏み(いち、に、いち、に・・・)でした。

我が子が5段階評定の「3」以上がつくなんて全く思ってませんが、
さずがに「1」がずらっと並んで、
たまに「2」がある通知表を目にすると、
「特別支援学級の生徒はこの欄は空白でもいいのにな・・・」
と正直思います。

小学校時代の通知表は、
特別支援学級の担任の先生が、
「その子用」のフォーマットの通知表を作成してくださり、
「文章のみ」の通知表でした。

でも、
中学校は違います。

「養護学校へ行っていれば、こんな通知表をもらわずに済んだんですよ!」
とアピールしてるのかな?
と、
ひねくれ者の母は思ってしまいます。

今学期も中学校には大変お世話になり感謝しております。

でも、
何と申しましょうか・・・、

ココで愚痴をこぼさせていただきますと、

いち、いち、いち、に、いち・・・
の欄は、
ダウンちゃんは斜線で良いかと・・・。

Pocket